初診受付はこちら

脳神経内科・内科
みずしま脳神経内科・内科クリニック
〒371-0014
群馬県前橋市朝日町1-25-7

TEL: 027-289-6788

クリニック案内

医院名
みずしま脳神経内科・内科クリニック
院長
水島 和幸
住所
〒371-0014
群馬県前橋市朝日町1-25-7
診療科目
脳神経内科・内科
電話番号
027-289-6788

院長紹介

挨拶

院長 水島 和幸

このたび、前橋市朝日町にて「みずしま脳神経内科・内科クリニック」を開院する運びとなりました。

院長の水島和幸でございます。

これまで、群大病院、前橋赤十字病院で長年にわたり、神経救急疾患、神経難病、脳卒中領域を中心とした診療をさせていただきました。

臨床医として貴重な経験を生かし、令和をむかえたこの年に、朝日町に開業する運びとなりました。

脳神経内科は、頭痛、物忘れ、手足のふるえ、動きが悪い、けいれん、めまいなど脳や脊髄、神経、筋肉の病気を内科的にみる科です。

症状としては、頭痛、しびれやめまい、うまく力がはいらない、歩きにくい、ふらつく、つっぱる、ひきつけ、むせ、 しゃべりにくい、ものが二重にみえる、勝手に手足や体が動いてしまう、ものわすれ、意識障害などたくさんあります。

まず、全身をみることが出来る脳神経内科でどこの病気であるかを見極めることが大切です。

その上で骨 や関節の病気がしびれや麻痺の原因なら整形外科に、手術などが必要なときは脳神経外科に、精神的なものは精神科にご紹介させていただきます。

「この症状は、どの科に受診したらいいのかわからない」とお困りの患者さんは、当院への受診をお考えください。

また、専門は脳神経内科ですが、高血圧、高脂血症、糖尿病など、一般内科全般の患者さまも幅広く診療し、多くの方々の健康を支えていきたいと考えております。

どうぞ、お気軽にご相談ください。

院長 水島 和幸

経歴

  • 1969年  1月 群馬県高崎市に生まれる
  • 1987年  3月 群馬県立高崎高校卒業
  • 1993年  3月 群馬大学医学部卒業
  • 1993年  6月 群馬大学医学部附属病院神経内科研修医
  • 1994年  6月 前橋赤十字病院内科研修医
  • 1994年12月 国立高崎病院(現 高崎総合医療センター)内科研修医
  • 1995年  6月 桐生厚生総合病院神経内科
  • 1996年  6月 老年病研究所附属病院神経内科
  • 1997年  4月~20003月 東京大学大学院医学系研究科分子細胞生物学専攻博士課程
  • 2000年  6月 群馬大学附属病院神経内科(20018月から助手)
  • 2006年  4月 前橋赤十字病院神経内科副部長
  • 2019年10月 みずしま脳神経内科・内科クリニック開院

所属学会・専門医など

所属学会・専門医など

  • 日本神経学会認定神経内科専門医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本頭痛学会専門医
  • 日本認知症学会専門医